大村市子育て応援リユースプロジェクトならびにヤフオク!連携webオークションは、2月25日出品分で終了となりました!
 
市民の皆さま、3年間応援いただき大変ありがとうございました!!
 
大村市はこれからも子育て世代に住みよい町を目指して、新たな取り組みにチャレンジしていきます!
 
子育て応援リユースプロジェクトのこの3年間で得たものを、また新たな、そしてよりよい取り組みへとつなげてまいります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

子育て応援リユースプロジェクトって?

 【末っ子が年長児のAさん】

 

 もううちの子大きくなったから、ベビーカー必要ないなぁ。場所もとるし、、、誰か、いる人いないかしら。

 【次男が5か月のBさん】

 

 買い物するときにベビーカーほしいけど、わざわざ高いお金出して買うのもねぇ、、、誰か安くで譲ってくれないかなぁ。

 

 

この2人の思いを結びつけるのが「子育て応援リユースプロジェクト」です

子どもってすぐに大きくなるから、あっというまに不要になる子育て用品がいっぱい。

「いずれ友達や兄弟に赤ちゃんが生まれた時に譲ってあげよう。」と思いつつも、気づいたらアレもコレもずっと押入にしまってる、、、、そんなことよくありますよね。

 

「子育て応援リユースプロジェクト」は、ご家庭で眠っている、まだまだ使える子育て用品を回収し、ヤフーオークションを通じて必要な市民へと届ける活動です。ヤフオク!の協力を得て、大村市が実施する市民限定の、そして市民参加型の子育て応援プロジェクトなのです。

 

ヤフオク!を通じて集められた落札代金は、「小さな図書館」の運営費用などに活用され、大村の子どもたちへと還元されます。

 

もうちょっと詳しく仕組みをしりたい!